新着情報

リンク

パーソナライズレコメンドとサイト内検索結果の最適化ソリューションは

「ベイノート」

EC業務をスムーズに回す、eコマースに特化した基幹システムは

「e-Vans」

横浜地区ロジスティクス拠点

「CLC横浜」

フォトギャラリー

東京地区ロジスティクス拠点

「CLC東京」

フォトギャラリー

最高のロケーションで鑑賞!

神奈川新聞花火大会」

フォトギャラリー

SCSKプレッシェンドの

プライバシーポリシー

/個人情報保護方針

夢ある未来を、共に創る

SCSK株式会社」

ホームページ

WEBSAS
ヤフーコーマースパートナー

パーソナライズレコメンド&検索最適化ソリューション「ベイノート」

Baynote社は2005年にシリコンバレーでスタートした最先端WEB企業であり、世界で300以上のサイトでサービスを提供しています。


ベイノートはSaaSSoftware-as-a-Service)型サービスです。そのため導入作業が容易で短期導入が可能なことから、現在ではアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、日本、韓国、シンガポール等で導入が進んでいます。なお、日本ではSCSKプレッシェンドが国内唯一の一次販売代理店を担っています。

「集合知」と革新的な技術の融合

ベイノートは、「集合知」という1人の専門家の考え方より、衆人の知恵が圧倒的に信用できるという理論をシステム化しました。そして個人の判断の積み重ねが価値を生むような新しい コミュニケーションや情報提供のあり方をインターネット上でサービス提供しています。

 

ベイノートは、スタンフォード大学やMITで研究されている脳科学や社会学に基づいたテクノロジーです。ベイノートのコアテクノロジーは以下の3点です。

 

 1.集合知プラットフォーム

 2.UseRank ※米国特許取得

 3.電子指紋 Digital Finger Print

 

これらのテクノロジーを利用して提供される情報の多くは、利用者にとって目的に沿う精度の高い情報であり、次のアクティビティ(購入や参照)を促すことに繋がります。

 

みんなの意見は案外正しい

集合知に関する参考図書

「みんなの意見」は案外正しい

ジェームス・スロウィッキー著、

小高尚子訳/角川文庫/価格780円

 

1人の専門家が下す判断より、特別な知識を持たない素人集団の判断のほうが実は正しいことを指摘。ただしこの「集団の知恵」は、集団の成員に多様性、独立性、分散性、集約性が担保されてこそ発揮されるとする。インターネットを中心に広がる「個人の判断の積み重ねが価値を生む」ような、新しいコミュニケーションのあり方を提言。(注)

 

(注)解説は勝間和代が語る「10年後のあなたの本棚に残る40冊」はこれだ!より引用しています。

ベイノートの全体像

ベイノート

行動情報の収集とエンゲージメント

サイト利用者から集める行動は全24種類。閲覧ページでの行動を幅広く集めることで、利用者の来訪目的や嗜好を分析します。同時に利用者にとって、そのページの価値が高いかどうか(エンゲージメント)を計測します。

 

閲覧クリック数やPV数には、通常多くのノイズカウントが含まれています。これらのデータは全体の傾向把握には問題ありませんが、お勧め商品表示や情報検索においては、サイトからの離脱防止や購入意欲を促す観点から、より精度の高い情報提供が求められます。ベイノートは利用者の行動情報を幅広く収集し、分析することで、ノイズデータを多く含む閲覧クリック数や売れ筋以外の把握が困難な購買実績データに偏重しないエンゲージメント重視の情報提供が可能です。

 

<取得行動の例>

・マウスの動き

・戻るボタンの利用

・スクロールバーの利用

・ブックマーク

・印刷 等

 

集合知プラットフォームと電子指紋

利用者のWEB行動情報を「グラフ化」 することで、利用者ごとに固有の 「情報探しのパターン」を特定します。

 

ベイノートはサイト利用者の行動から形成された電子指紋により、集合知プラットフォームに蓄積された多くの集合体の類似分析を行います。

 

例えば企業のホームページの来訪者において、

・製品やサービスを探している人

・財務情報を探している人

・採用情報を探している人では、それぞれのサイト上での目的とそれに伴う行動が異なることから、電子指紋も異なることになります。ベイノートは、その電子指紋のパターンから集合知に基づき、最も有効なコンテンツをレコメンドします。

 

集合知によって選び出されたコンテンツは、UseRankに基づき利用者にとって情報価値が高い順に表示されることになります。

 

ワンランク上のレコメンドツール

利用者毎の行動観測と集合知を利用して作られた高速インデックスにより、様々なロジックを組み合わせたレコメンド表示を行います。導入時にはページタイプ別に有効なレコメンドをご提案します。


 ベイノートの表示ロジックは全部で15種類以上。コンテンツページの特性に合わせて最適なレコメンドの出し分けを自動化できます。また複数のロジックを組み合わせることができ、ロジックの優先順を設定することも可能です。もし指定のロジックに見合うコンテンツがなかった場合でも、次ロジックに基づいたコンテンツを自動で表示することができます。豊富な表示ロジックでサイト運営者の手間を軽減しサイトの充実度に貢献します。

 

またパーソナライズ機能も充実しており、WEBサイトでのパーソナライズレコメンド表示はもちろんのこと、メールレコメンドにおいてもパーソナライズされたメルマガやプロモーションメール、および購入完了メール等のトランザクションメールを発信することができます。(注)

 

(注)メール配信サービスは別途必要です。

検索結果表示順位の最適化

従来の検索エンジンでは難しかったコンテンツの情報価値の高低に基づいた検索結果の並べ替えができます。

 

Googleの躍進の立役者であった「PageRank」というアルゴリズムに対して、ベイノートはサイト内コンテンツにおいて、その価値を数値化する「UseRank」というアルゴリズムで特許を取得しています。ベイノートと検索エンジンとの組み合わせで検索結果表示を最適化することで、目的の商品や有効な情報コンテンツへ辿り着く手間を削減することができ、離脱を防止します。これによりECサイトにおいては、少ないクリックで嗜好に合う商品がお勧めされた結果、商品購入や資料請求など、実際の利益に結びつくコンバージョン率の向上が実現します。またWEBサイトを利用する業務や情報探索作業においては作業効率の向上や時間短縮を実現します。

分析BIツール

ベイノートのパフォーマンスや利用者のアクティビティ、およびコンテンツの有効性をレポートツールによって視覚的に確認することができます。マーケティング、商品開発、商品仕入、Webコンテンツ作成など、幅広い分野でレポートを活用することが可能です。

 

<レポート例>

・キャンペーン利用者のよく見たページ

・メルマガ利用者のよく見たページ

・特定セグメントに属する利用者がよく見たページ

・前回のキャンペーン利用者が直近1カ月によく見たページや購入した商品 等

BAYNOTE VUE (English)

※ベイノート事例につきましては、運営事例の導入サービス欄にベイノート[レコメンド]の記載があるサイトをご参照ください。

ECトータルアウトソーシング
ECトータルアウトソーシング